ファイルメーカーで業務効率を向上させる

subpage1

ファイルメーカーは企業が業務効率を向上させる上で非常に重要な役割を担います。
データベースソフトとして様々なデータを管理するだけでなく、それぞれのデータを応用して文書を作成できます。

同じ文面で書類を作成する場合に、保管されているデータの中から必要とされる項目のみを引き出します。
同一の文面の手紙を複数の顧客に送付する場合などに便利です。

ファイルメーカー EC2サイト利用者からとても評判です。

ユーザーの使用方法によって様々な使い方ができます。

ファイルメーカーは表計算ソフトとワープロソフトの両方の機能を高い次元で融合させたものです。管理できるデータにも様々なものが存在します。

住所や氏名、電話番号、入金日などユーザーが望むあらゆる情報を項目化して管理できます。

また数字や文字のデータだけでなく、画像ファイルや音声ファイルなども数字や文字によるデータと同様に扱うことが可能です。


入力された全てのデータはテーブルに一覧化されます。



ユーザーはテーブルから任意の項目のデータを引き出して自由に文書やラベルを作成できます。


作成された文書やラベルは印刷することも可能です。
またデータ管理ソフトとしてもファイルメーカーは優れた機能を有しています。

テーブルに一覧化されているデータは、パソコンやタブレットなど表示機器に合わせて最適化された形で表示することが可能です。


ファイルメーカーあらゆるデータを管理できるだけでなく、様々な目的で応用できるというメリットがあります。


表計算ソフトとワープロソフトの機能が融合することで、企業の業務効率を大幅に向上させることができます。



学ぼう社会の事

subpage2

ファイルメーカーは、一般的なデスクトップパソコンをはじめとして、モバイル端末、タブレット端末などでも動作可能なデータベースを構築するためのアプリケーションソフトです。このようにプラットフォームを選ばず、既存のデータと連携することができる点は、他のソフトにない大きな特徴といえます。...

next

知識を増やす

subpage3

ファイルメーカーはデータベース連携させたクロスプラットフォームで、企業における情報システムを構築する上では非常に画期的なものとなっています。従来の企業システムの多くは既存のソフトウェアやプラットフォームを組み合わせて作られることが主流であり、基本的にはメーカーが提供した機能を利用することになるためその使い勝手は企業の仕事の進め方と乖離してしまうことが多く、利用者がこの使い方に合わせて業務の進め方を変更するといった問題が多かったものですが、この問題を解消するものとして非常に注目されています。...

next

学びたい知識

subpage4

データベースソフトウェアに、ファイルメーカーがあります。米国のファイルメーカー社が開発したものです。...

next

社会の事柄

subpage5

ファイルメーカーは、データベースソフトのなかでも、特に直感的にわかりやすく利用できるソフトのひとつで、さまざまなプラットフォームの間をシームレスに運用することができる点は、他の類似のソフトよりも一段優れた特徴になっています。このファイルメーカーには、一般的な製品版のほかにも、評価版として、無料でダウンロードできるものがあります。...

next